阪口珠美は元ノンシュガー研究生!実は苦労人!鈴本美愉と仲が良い!?

阪口珠美さんはブログでたまに欅坂46の鈴本美愉さんとのツーショットをあげますよね。

何でこの2人が仲が良いんだろうって疑問に思う人も多いと思います。

グループが違うので思い出話を話したり、相談したり、そんなに深い関係じゃないとふつう思いますよね。

私も、最初に阪口珠美さんのブログに鈴本美愉さんが出てきたときは何でこの2人!? と思ったので、この2人の関係を知らない人のために

・この2人がどんな関係だったのか

・何で思い出を話す仲なのか

こんな疑問を持っている人にわかりやすく紹介します。

乃木坂46の3期生に合格する前に鈴本美愉さんと仲が良かったから今でも会うのかな? と思ったりしたので、阪口珠美さんの乃木坂加入前について詳しく調べていきました。

スポンサーリンク
レクタン(大)

2人とも元ノンシュガーのメンバー!?

阪口珠美さんと鈴本美愉さんが深い話をするくらい仲が良いのは、昔同じアイドルグループに加入していたからなんです。

そのグループは「日曜朝練アイドル ノンシュガー」というアイドルグループです。

昔同じグループだったなら、その時の思い出を話すこともあるでしょうし、今のアイドルとしての相談もしやすいかもしれません。

2人は今でもかなり仲が良く、お泊りもする仲だそうですよ。

阪口珠美さんがノンシュガーに入ることになったきっかけや、なぜこのグループをやめて乃木坂46に加入したのか、ノンシュガーの時代から乃木坂46に加入するまでの経緯を紹介します。

ノンシュガー時代の阪口珠美さんがどんな子だったのかも一緒に紹介します。

ノンシュガーってどんなグループ?

ノンシュガーとは、グループ名にもある「日曜朝練アイドル ノンシュガー」からわかる通り、日曜に朝練をし、トップアイドルになるまでをファンの人に見守ってもらうというコンセプトのアイドルグループです。

ノンシュガーは2週間に一回、日曜日の朝10時から新宿角座で公開朝練ライブをしています。朝練と言っている通り、ライブのスタートは朝10時と、他のアイドルグループに比べるととても早い時間にやっています。

阪口珠美のノンシュガー時代

阪口珠美さんは横浜でスカウトされノンシュガーレーベルの研究生としてデビューしました。

スカウトされたのは2014年のことですが、デビューは2015年の4月のことなので、スカウトからはダンスや歌のレッスンを頑張っていたのだと思います。

しかし、デビューしてからかなり大変だったようで、「公開朝練ライブ」にお客さんが2人しか来なかったり、スタッフがあまり多くないことで、ライブで使う荷物を自分で運んで準備したりと、当時中学生だったながらもとても苦労していたようです。

ノンシュガー時代の写真も!

昔のノンシュガーのライブちらしに阪口珠美さんが映っています。

2列目の一番上に映っている子が阪口珠美さんです。今の乃木坂での阪口珠美さんはかなり垢が抜けていますが、あどけなさが残るレアな写真ですね。

髪の長さも今とさほど変わらなそうですし、雰囲気は今の阪口珠美さんと全く同じですね。

ノンシュガーで活動していた時の動画も!

阪口珠美さんがノンシュガーで活動していたのはそこまで昔ではないので動画も残っていました。

この動画はノンシュガーが大阪に初めて遠征した時のライブ映像です。

次の動画は阪口珠美さんが乃木坂46の3期生に入ることが決まって、ノンシュガーとして最後のライブになった動画です。

ダンスは昔より断然にうまくなっていますね。

ただ、あどけなさが残るノンシュガー時代のダンスもかわいいくてよいですね!

ノンシュガーをやめた理由は?

ノンシュガーで苦労しいながらもアイドル活動を全力で頑張っていた阪口珠美さんですが、そのころから乃木坂46はずっと好きだったみたいで、3期生が募集されるのをずっと待っていたそうです。

なので、ノンシュガーをやめた理由は乃木坂46に入るためということですね! まさかずっと好きで入りたかったアイドルに合格できるとは、ノンシュガー時代の努力も無駄じゃなかったということですね。

ノンシュガーをやめてから乃木坂46に入るまでの経緯

阪口珠美さんは受かるかどうかわかっていない中で、ノンシュガーをやめることを決意するほど、乃木坂46の3期生募集に本気で挑んでいたみたいです。

3期生の募集が発表されたのが2016年の2月のことで

2016年5月には正式にノンシュガーから活動自体のお知らせが出ています。

阪口珠美 活動辞退のお知らせ

乃木坂46の3期生のオーディションが実際に始まったのが2016年の7月だったので、阪口珠美さんは3期生募集が発表されてすぐにノンシュガーをやめていたことがわかります。

乃木坂46第3期メンバー募集。

そして、2016年の9月に無事乃木坂46の3期生に合格することができました。

ノンシュガーで活動しながらオーディションを受けるのではなく、乃木坂46に絶対入りたい。だからノンシュガーを辞退する! というまっすぐで誠実な人柄が伝わります。

合格してからも阪口珠美さんは、乃木坂46の3期生単独ライブのMCコーナー「珠美の歴史」の中で「今がどれだけ恵まれた環境下わかっています。」と語っています。

どんなに恵まれた状況でも努力することを忘れずにいられるのは、ノンシュガー時代の苦労があるからかもしれません。

さいごに

阪口珠美さんがなんで鈴本美愉さんと仲が良いのか、気になって詳しく調べてみました。

一緒に苦労していた時代を過ごしていた仲間だったということで何でも話すことが出来る、親友のような存在になったのではないでしょうか。

同じグループの友達には言いづらいことも、別のグループの鈴本美愉さんには話せる! みたいなことも多いと思います。

さらに、阪口珠美さんの過去を知ることでとても努力家な一面も知ることが出来ました。

スポンサーリンク
レクタン(大)
レクタン(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です