高山一実の優しいメイクのポイントは?顔がむくまないようにするコツとは?

乃木坂46のムードメーカー高山一実さん。

ファンからもメンバーからもよく「性格が良い」と言われるほど性格が良いそうですね。

冠番組の「乃木坂工事中」では他のメンバーが受けるはずだった罰ゲームを代わりに受けたり、すぐに泣いているメンバーの元へ慰めに行ったりといった行動が性格が良いと言われる所以なのでしょう。

そんな高山一実さんは色白でナチュラルなメイクが印象的ですね。

どのように優しい雰囲気のメイクをしているのか気になったので調べて行きたいと思います。

スポンサーリンク
レクタン(大)

高山一実のメイクのポイントは?

高山一実さんは元々の白い肌を生かして優しい雰囲気のメイクになるように研究されているようです。

そんな彼女のメイクのポイントは眉の山を作らない並行眉と涙袋だそうです。

この二つについて詳しくまとめていこうと思います。

メイクのポイント①並行眉

デビュー当時からいちばん変わったのは眉だと高山一実さん本人が話しているくらい、眉メイクには特に力を入れているそうです。

ADDICTIONのリキッドアイブロウで眉の1本1本を描き足していくように工夫しているとのこと。

また、眉の山を作らずに並行眉に仕上げていくことが高山一実さんの眉メイクのポイントだそうですよ!

リキッドアイブロウで眉を1本1本足すように描いたあとは、Dolly winkのアイブロウマスカラで優しい印象をデザインしているそうです。

眉山をしっかり作るとキリッとした印象、眉毛を下げた形にすると困っているような表情にできたりしますが、並行眉にするとナチュラルな優しい印象になるのが良いようです。

石原さとみさんや新垣結衣さん、乃木坂46の白石麻衣さんなど有名な女優さんからモデルの方まで多くの方が高山一実さんのような並行眉にしているみたいです!

メイクのポイント②涙袋

並行眉が出来上がったらアイラインを目の形にすっと流して細めに書いて、高山一実さんは涙袋の部分がキラキラしていて可愛いので下まぶたの部分にホワイトラメのアイシャドウを入れると高山一実さんのようにキラキラ可愛い涙袋に見えるかと思います。

ホワイトラメのアイシャドウはラメの粒が大きいものよりも粒子が細かめの方が繊細に見えるかもしれません。

髪型の研究も!

メイクの研究もそうですが髪型の研究にもかなり力を入れているようです。

まずネットで自分の名前を検索して、これまで自分のしていた髪型を研究したそうです。

肩くらいのボブの時もあれば、ロングの時前髪長い時もあれば短い時もあって、いろんな髪型に挑戦していたそうで、「この髪型は似合っている」「この髪型の時は映りが良い」など髪型によって見え方が全然違ったようで、思ったものをどんどん取り入れていったそうです。

さらに、顔がむくまないようにするために撮影前日は夕飯を塩分を取りすぎないように調整するそうです。

まとめ

今回は乃木坂46の高山一実さんのメイクのポイントについてまとめていきました!

・眉は1本1本足すように丁寧に
・並行眉を意識する
・涙袋はキラキラに

高山一実さん風メイクをする時に参考にして頂けると嬉しいです。

内容の中には筆者の個人的な主観もあり、メイクも時によって違うこと等ご了承くださいませ。

お読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク
レクタン(大)
レクタン(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です